レスポンシブ タイトル下?

鈴木ゆゆうたが、戦慄かなのと付き合っていたのは嘘だった!?真相は?

2020年4月1日。有名YouTuberである鈴木ゆゆうたが、戦慄かなのと結婚を前提に正式にお付き合いするという内容の動画を出しました。戦慄かなのとは、日本の女性アイドルで、ZOC、femme fetaleのメンバーです。少年院出のアイドルという事で、インパクトは物凄くありますね!

【関連記事】天才ゆゆうたとは?仕事や大学時代の学部などのwiki、写真集やホストも!

交際のきっかけになったのは、とある飲み会で財布を盗まれるというドッキリを仕掛けられた際に、仕掛人の一人だった戦慄かなのへの思いが芽生えたそうです。

アプローチはゆゆうた側から行ったらしく、動画公開時点ですでに交際から一か月が経過していることも判明しています。一か月もよくばれずに付き合っていましたね。(笑)

また、アイドルである戦慄かなのは交際がある種タブーとされていますが、これに関して戦慄かなのは、「アイドルの交際はタブーという概念を覆したい。新しいアイドル像になっていきたい」と語っています。相当な覚悟を持っていることがわかりますね!

さらには、視聴者の皆が期待していた、エイプリルフールネタも否定しており、本気であるとも語っています。お互いに、「ゆゆうた」、「かなの」と呼び捨てにしているのも印象深かったですよね!今後お二人には幸せになってほしいです!…………………ん?↓↓↓




鈴木ゆゆうたが、戦慄かなのと付き合っていたのは嘘だった!?真相は?

鈴木ゆゆうたから交際発表の動画が出された翌日。ゆゆうたが新たな動画を投稿しました。それがこちらです。

 【引用元】https://www.youtube.com/watch?v=qBZCXpbo3cM&t=6s

はい、というわけでエイプリルフールネタでした。(笑)

動画開始15秒ぐらいで、「あれは4月1日、エイプリルフールの嘘でございます!!」と早めのカミングアウトをしています。エイプリルフールネタを否定したのも嘘だったみたいです。(笑)

しかし、「申し訳ありませんでした!」と謝罪した後、戦慄かなのが好きであるとも語っています。向こうは今をときめくアイドル。片や自身は汚い投稿者、お互いの事情や大人の事情から付き合う事はできない。それなら、エイプリルフールを利用して一日だけでも付き合う気分を味わいたいというわがままだったみたいです。そして、「私、鈴木ゆゆうた。彼女はいません!!」と高らかに(?)宣言しました。

ちなみに、エイプリルフールは午前中に嘘をついて午後にネタバラシをするというルールがあるようですが、それは一部の地域でのルールらしく、それ以前にゆゆうたはそういうルールがあることも知らなかったようです。僕もそんなルールは初めて知りました。(笑)

今後も戦慄かなのとはコラボしていくようですし、これからも鈴木ゆゆうたの活躍に期待ですね!今度は本当の彼女が登場することを願っています!

スポンサーリンク
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告