レスポンシブ タイトル下?

のがちゃんねるの腹筋の効果とノートが凄い?CM?ADHDや整形も!

のがちゃんねるとは、2019年12月現在、登録者数30万人を越えている有名YouTuberです。ヨガ、読書、筋トレが大好きな、美容系YouTuberです!

動画内容は、腹筋やプランクという体感トレーニングなどの筋トレ動画やストレッチなどのヨガ動画などを主に投稿しています。また、スキンケアや脂肪燃焼などの美容動画も投稿しています。女性の方には特におすすめですね!

今回はそんな、のがちゃんねるの年齢や身長などのwikiプロフィール、腹筋の効果とオリジナルノートについて調べました。また、CMに出たという噂やADHD、整形についてもまとめました!




のがちゃんねるの年齢や身長などのwikiプロフィール

名前:のがちゃんねる

本名:不明

性別:女性

出身地:埼玉県浦和市

在住:東京都神田・秋葉原付近

生年月日:1994年4月19日生まれ(おひつじ座)

年齢:25歳(2019年12月現在)

身長:160cm

体重:51.8kg

スリーサイズ:不明(Dカップ?)

血液型:A型

家族構成:両親と妹が一人

最終学歴:大学中退

出身大学:中央大学法学部

所属事務所:無所属

好きな食べ物:甘いもの

嫌いな食べ物:辛いもの、トマト

年収:約330万円(YouTubeの収益のみ)

上記の情報はTwitterなどからまとめました!本名は公開しておらず不明です。ですが、名前がのがちゃんねるなので、『のが』が本名の可能性もありますね!野賀とかでしょうか?いつか教えてくれるといいですね!

年齢は1994年4月19日生まれで現在25歳です。まだまだ若いですね!動画で見ていても肌のツヤの良さなどに目が行きました!のがちゃんねるは筋トレやヨガの動画を多く出しているので、自分の体のメンテナンスはしっかりとしているようですね!

出身地は埼玉県浦和で、在住は東京都神田・秋葉原付近です。動画で見ても特に方言らしいものはなかったので関東方面かな?と予想していましたが当たりました。(笑)浦和といえば、サッカーチームの浦和レッズが有名ですが、サッカー好きだったりするのでしょうか?在住は東京都神田・秋葉原付近ですが、これはYouTuberとして活動するには東京の方が都合がいいからでしょうね!

身長は160cm、体重は51.8kgとなっています。身長は女性にしては平均より少し高いぐらいですね。体重も平均程ですが、のがちゃんねるが腹筋やスクワットなどをしていることを考えると引き締まった体をしているのだと思われます!ちなみにスリーサイズは不明ですが、胸はかなり大きいので、Dカップぐらいだと思いました。

最終学歴は大学中退、出身大学は中央大学法学部となっています。中央大学といえば、関東では『MARCH』といわれる有名私立大学の一つとして知られている大学ですね!中でも、中央大学法学部は偏差値65とかなり頭の良い大学です!しかし、中央大学は一年の夏前に退学したそうです。

なぜ中退したのかというと、のがちゃんねるはデザイナーになりたかったらしいのですが、中央大学法学部ではデザインの勉強ができないと思い、そのまま中退したそうです。自分の夢を優先したという事ですね!中退した後は、予備校で学ぶための資金が足りないという事もあり、卒業した中学校の美術の先生に話をして、仕事を無償で手伝う傍らデッサンやデザインの勉強をしていたそうです。

最終的にそのかいもあってデザインの学校(名称不明)に入学することができたのですが、途中でサービスのデザイナーになりたいと思ったそうです。そしてまた、その学校での勉強ではサービスのデザイナーになれないと考え、退学したそうです。果てしなくデジャヴを感じるのは僕だけでしょうか?(笑)

僕は両親からの費用面などの心配などもあるので、もしも、のがちゃんねると同じ立場だったら中央大学に留まっていたと思います。(笑)しかし、自分のやりたい事を優先して行動することも、のがちゃんねるの強みの一つだと思いました。

ちなみに、サービスのデザイナーのインターンをしてみたところ、無事デザインの会社に入社できたそうです。が、現在はフリーランスのデザイナーとなっているようです。

最後に年収ですが、のがちゃんねるの総再生回数が2500万再生、一再生当たりの広告費が0.1円~0.2円だとすると、総獲得金額は300万円。そわんわんはチャンネルを11か月運用しているので、平均年収は330万円ほどになります!さらに企業案件の相場が一件当たり100万円ほどなので、500万円以上になるのではないでしょうか?

さらにこれにフリーランスのデザイナーとしての収益も加わることになります!フリーランスの場合は実力などで年収は変動しますが、大体300万円ほどです。合計800万円になります!デザイナーの仕事とYouTuberを両立させるのは大変ですが、中々稼いでいますね!のがちゃんねるがいかに努力してきたかが伺えます!




のがちゃんねるの腹筋の効果は?

のがちゃんねるといえば、腹筋の動画が非常に人気です!筋トレを投稿したYouTuberならひなちゃんねるがいますが、のがちゃんねるの場合は実践して自分の体がどういう風に変わっていってるのかを記録しているのが特徴です!実際にのがちゃんねるの腹筋に効果があるのかを調べてみました!

上記の動画は、のがちゃんねるが動画内で紹介した腹筋を実際に30日間実行した時の動画です。 サムネイルで見てもわかりますが、かなり腹筋に効果が表れていることがわかります!チャレンジ開始時はぷにぷにだったお腹にはっきりと腹筋が表れています!一応お腹に力を入れているようですが、それでも凄いですね!

何気に右下に毎日の腹筋の動画を載せている律義さもいいですね。(笑)ちなみに、のがちゃんねるが紹介した腹筋の動画は毎日2分間だけ行えばいいものです。なんとこの動画、900万回以上再生されて、なおかつ高評価数が26万件!これは2019年に日本に投稿された動画では3番目に多く高評価を貰っている動画らしいです!素晴らしい実績ですね!

実際に僕ものがちゃんねるの腹筋をやってみましたが、短い時間でも中々効きました!僕が単に運動不足なだけかもしれませんが…。(笑)気になる方はぜひやってみてください!

【関連記事】ひなちゃんねるの筋トレのまとめ!腹筋や背中、顔痩せや下っ腹などの効果も!

のがちゃんねるのオリジナルノートが凄い!amazonに書き方の本も出版?

のがちゃんねるは自分のオリジナルのノートを持っています。 このノートはのがちゃんねるが読んだ本の内容や学んだこと、感じたことをまとめる、いわゆる要約ノートです。これだけ聞くと、え、それだけ?と思うかもしれませんが、この要約ノートが想像以上に凄いんです!正直のがちゃんねるを調べてこれに一番驚きました。(笑)

これが実際の要約ノートです。まずめちゃくちゃ見やすい! 僕も学生時代はよく要約をやっていましたが、ここまで綺麗に見やすくできたことはありません。(笑)そして何よりわかりやすいですね!カテゴリを四つに分けて、さらにその後細分化、わかりにくいと思った所には例を付けて想像しやすくするなど、細部までのこだわりがわかります!

アイコンや色付けなども工夫が見られますね!中央大学法学部に受かった理由が何となくわかったような気がします。(笑)僕もこれだけ上手く要約できる力があればと思いました。(笑)

Twitterでもかなり好評で、「控えめに言って見やすい」など好評のコメントもあります!

また、のがちゃんねるが最近この要約ノートを作る方法について書いた本をamazonで出したようです!気になる方は見ると良いかもしれないです!

のがちゃんねるがCMに出た?その真相は?

のがちゃんねるで検索すると、『cm』という関連キーワードが出てきます。のがちゃんねるはcmに出ているのでしょうか?

調べてみた結果、FiNCというダイエットとヘルスアプリの会社のCMに出演したそうです!日テレ系で11/2から放送されているらしく、動画で見ると、下段の真ん中でウォーキングをしているのがちゃんねるを見ることができます。(笑)

のがちゃんねるのソロで映っている場面もあるので、相当のがちゃんねるが有名になっている証拠ですね!ちなみに、cmを見かけたら教えてくださいとのことなので、見かけたらぜひのがちゃんねるに連絡してください。(笑)




のがちゃんねるはADHD?

のがちゃんねるは自分がADHDであることを公表しています。最初ADHDを見た時は、また変な噂が流されてるなと思いましたが、のがちゃんねる本人が言っていたのでとても驚きました。

ADHDは、正式名称は「Attention-deficit hyperactivity disorder」、日本語に直すと注意欠陥、多動性障害となります。要は不注意、落ち着きがないという事なんですが、その言葉で解決するほど軽いものではありません。

上記の、のがちゃんねるのツイートを見ればわかると思いますが、ADHDの脳内は右の様に非常に混沌としています。鍵を持って家から出るという行為をするだけでも、他の事にどんどん注意が向いていってしまい、色々な事を考えるようになってしまいます。そして最終的には、なんでこんな時間になってんの!?となる。

薬を飲んだ時は左の図のようにすっきりとしていますが、薬が無かったらと思うとゾッとしますね。そして困った事に、ADHDは7歳までに発症しなければ大丈夫なのですが、7歳までに発症すると、ADHDが治る事はないのだそうです。

ADHDは様々なタイプがあり、のがちゃんねるは「不注意タイプ」らしいです。主な症状としては、忘れ物をよくする、片付けをしたら余計に散らかってしまう、期限が決まっていないといつやればいいかがわからないなどです。しかもこれが一生付きまとってきます。

のがちゃんねるが自分がADHDだと気づいたのは子供の頃だったそうです。皆さんも、小学校の成績表で備考欄に『とてもまじめな子供です』や『友達と仲良く楽しんで遊んでいます』などのコメントが書かれていたと思いますが、のがちゃんねるはそこに『忘れ物が多く、おっちょこちょい』と書かれていたようです。

そして意外にも、家族の中では『これは一種の障害だ』と認識されており、子供の頃ののがちゃんねるも認識していたみたいです。そして、病名がADHDだとわかったところで治ることはないとわかっていたので、『自分はこういう人間だ』と受け入れたそうです。

自分がADHDだということを知らされても決して落ち込まずに、そういうもんなんだと受け入れる姿勢は本当に凄いですね。一人の人間として僕は尊敬できます。

そして、2017年にADHDの薬を処方してくれる病院を知って薬を処方してもらい、現在はたまに薬を飲みながら生活しているようです。最初に薬を飲んだ時は、「普通の人はこんなにスッキリと考えられるのか!」と感動したそうです。

しかし、それだと今までADHDを持って生活してきた自分らしさを失うと思い、薬を飲むことを控えたそうです。実際に、欠点しかないように思えるADHDですが、実は、好きなことに人一倍集中できる、行動的でアグレッシブになれる、社交性が高くコミュニケーション力が高いので誰とでも仲良くなれるなどの長所もあります。

ADHDは大変な症状ですが、それと上手く付き合い、そしてその長所を生かしているのがちゃんねるは凄いと思いました!

のがちゃんねるは整形している?


のがちゃんねるですが、整形疑惑が掛けられています。かわいい女性には整形疑惑を掛けるのが当たり前になっているのでしょうか?(笑)僕の書くかわいい女性には毎回整形疑惑が掛けられている気がします…。

そんなことはさておき、実際にのがちゃんねるが整形しているかどうかですが、結論から申し上げますと、していないと思います。

TwitterやYouTubeなどで調べてみましたが、のがちゃんねるが整形をしているなんて情報は一つもなかったですし、比較画像もありませんでした。そして、何よりのがちゃんねる自身の性格にも理由があります。

先ほど書いた通り、のがちゃんねるはADHDという症状になっています。一時期はADHDの薬を処方してくれる病院に行って薬を貰っていたという生活を送っていましたが、今までの本当の自分はADHDと付き合ってきた自分だと思い、薬を飲むのをやめるぐらい、ありのままの自分であることにこだわっています。

なので、そんなありのままでいたいのがちゃんねるがわざわざ整形をするのかというと正直僕は信じられません。真相は本人にしかわからないですけどね。(笑)

ということで、この記事では、のがちゃんねるは整形していないとさせていただきます。




結局、のがちゃんねるはどんな人?

いかがだったでしょうか?今回は、のがちゃんねるの年齢や身長などのwikiプロフィール、腹筋の効果とオリジナルノートについて調べました。また、CMに出たという噂やADHD、整形についてもまとめました!

ヨガ、読書、筋トレが大好きな、美容系YouTuberで、特に毎日2分間だけの腹筋動画が特に人気のYouTuberです。なんと、その腹筋動画は900万回以上再生されて、なおかつ高評価数が26万件、2019年に日本に投稿された動画では3番目に多く高評価を貰っている動画という輝かしい実績を持っています!

実際の効果も、のがちゃんねるが実演しており、始める前まではぷにぷにだったお腹が、30日後にははっきりと腹筋が出ていました!自分で提唱した理論を自分で実行するほど説得力のあるものは無いですね。(笑)

のがちゃんねるのオリジナルノートも非常に好評です。簡単に言えば要約ノートなわけですが、その見やすさ、わかりやすさは誰でも参考にした方が良いと思いました!それぐらい凄かったです!ちなみに、要約の方法について書いた本をAmazonで出版したそうで、上にリンクを貼ったので気になる方はぜひ買ってみてください!

また、のがちゃんねるは自身がADHDだということを公表しています。ADHDとは不注意や落ち着きがないということですが、それだけでは済まない症状も出てきます。僕だったら自分がADHDだったら落ち込みますが、のがちゃんねるは子供の頃から認識して、自分はこういう人間なんだと思い、決して落ち込まなかったそうです。

しかも、ADHDの症状を抑える薬があると知っても、今までの自分はADHDと付き合ってきた自分だと思い、薬を服用することをやめています。実際にADHDには、好きなことに人一倍集中できる、行動的でアグレッシブになれる、社交性が高くコミュニケーション力が高いので誰とでも仲良くなれるなどの長所もあります。しかし、それでもADHDと付き合っていこうと思えるのは素直に凄い人だなと個人的に思いました。

同じADHDの方にとっては、のがちゃんねるから勇気を貰えるかもしれないですね!ちなみに整形疑惑が掛けられていますが、のがちゃんねるはありのままの自分でいる事にこだわりを持っているので整形はしていないと思いました。

現在、のがちゃんねるは登録者数30万人を越えていますが、先ほど書いた日本国内で3番目に高評価を貰う動画を投稿したり、ADHDと上手く付き合って長所を生かしている面もあります。登録者数50万人を越える日もそう遠くないと思います!今後の活躍に期待していきましょう!

ここまで見ていただきありがとうございます!

スポンサーリンク
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告