レスポンシブ タイトル下?

もちぎの本は?声は本名は?母親や新潟出身についても!

もちぎとは、2020年1月現在、登録者数6万人を越えている有名YouTuberです。その一方で、pixivコミックとパルシィで漫画連載をしている漫画家さんでもあります!その内容は何なのでしょうか?

動画内容は、職業の漫画家から一転して、大好きな猫や夜食の料理動画を出しています。生活感が出ていていいですよね!また、漫画家として作画環境の動画も挙げていたりしています!

今回はそんな、もちぎの本名や新潟出身などのwikiプロフィール、出している本についてまとめてみました!また、もちぎの声や母親についてもまとめてみました!




もちぎの本名や新潟出身などのwikiプロフィール

名前:もちぎ

本名:不明

性別:男性

出身地:関東方面

在住:新潟県

生年月日:不明(ギリギリ平成生まれ)

年齢:不明(2020年で30歳?)

身長:不明

体重:不明

血液型:不明

出身大学:不明

職業:YouTuber、漫画家、作家

特徴:ゲイバー、ゲイ風俗で働いていた経験あり

登録者数:6万人(2020年1月現在)

年収:約80万円(YouTubeの収益のみ)

上記の情報はTwitterなどからまとめました!本名は公開しておらず不明です。一応名前が、もちぎなので、苗字が望木や持木の可能性もありますが、どうなのでしょうか?

年齢も公開しておらず不明です。しかし、生まれが「ギリギリ平成生まれ」と公言しているので、今年で30歳かそれ以下になる歳だと思われます。

出身地は関東方面で、在住は新潟県です。もちぎと検索すると『新潟県』と出るくらいなので結構認知されているようですね!お米とお酒がおいしそうです。(笑)出身も新潟県と思いましたが、Twitterで新潟出身を否定しており、「生まれも育ちも関東方面」と発言していました。なぜか電車の絵文字付きでしたが、間違いないと思います。(笑)

大学を卒業されていますが、出身大学は不明です。しかし、生まれも育ちも関東方面なので、関東方面の大学なのは間違いないですね!在住が新潟県なので、新潟の大学に進学したという可能性もあります。

最後に年収ですが、もちぎの総再生回数が105万再生、一再生当たりの広告費が0.1円~0.2円だとすると、総獲得金額は20万円。もちぎはチャンネルを3か月運用しているので、平均年収は80万円ほどになります!さらに企業案件の相場がチャンネル登録者数*1.5円ほどとなります。もちぎは登録者数6万人なので、一件当たり9万円ほどになります。なので、90万円以上になるのではないでしょうか?

少ないと思われるかもしれないですが、もちぎは最近になって人気急上昇中の方です!今後はもっと稼ぐかもしれないですね!




もちぎはどんな本を出している?

先ほども書いた通り、もちぎは漫画家、作家として活動しています。一体、もちぎはどんな本を書いているのでしょうか?

プロフィールの欄で気づいた方もいるかもしれないですが、もちぎはゲイについての本を書いています!ゲイの風俗とゲイバーの従業員として働いていた経験を活かして書いているようですが、ゲイに関する本を出している漫画家、作家はあまり見たことが無いですね!

pixivとパルシィでは、『ゲイバーのもちぎさん』、『ゲイ風俗のもちぎさん セクシュアリティは人生だ。』、『あたいと他の愛というタイトルの漫画を連載しているようです!基本的にはショートエッセイで書かれており、もちぎのギャグセンス、知らなかったゲイの世界が知ることができ、とても面白いです。(笑)『あたいと他の愛』に関しては、もちぎのルーツを知ることができるそうです!

単行本も発売しているそうなので、気になる方は見てみると良いかもしれないですね!





もちぎの声はどんな感じ?

漫画家、作家、そしてYoutuberとして絶賛活動中のもちぎ。動画では常に字幕で表示されており、「あたい」、「~わよ」などの言葉を使っています。そこで気になるのが、どんな声をしているかですよね!

しかし、残念ながらどんな声をしているかはわかりませんでした。かろうじて、下記の動画の2:41~当たりの「はぁっ…」というため息ぐらいしか見つかりませんでした。これではどんな声をしているか想像もできないですね。

 視聴者からは字幕の口調から、「NARUTOの大蛇丸の声で再生される」と言われていました。とっくんみたいですね。(笑)

【関連記事】とっくん(大蛇丸の声真似)とは?本名や身長、くじらとの関係も!

どんな声をしているか、いつか公開してくれるといいですね!

もちぎの母親はどんな人?

もちぎの母親ですが、どうやらかなりの毒親だったようです。そもそも、もちぎの家庭自体かなり複雑で、父親が自殺した後、もちぎは売春をしながら母親を養っていたそうなんです。しかし、家では刃物を向けられ、ゲイだとばれたら殴られと散々でした。売春をしてまで養った子供に刃物を向けて殴るとはなんて親なんだと思いました。

また、信じられない事に「あんたなんか産むんじゃなかった」とも言われていたみたいです。もちぎが不良とかだったらまだわかるのですが、そういうことでもないようです。しかも、この言葉も何回も言われすぎていて、もちぎも言われ慣れていたようです。僕なら三日三晩泣き崩れていそうです。(笑)

しかし、ついに母親からこんなことを言われてしまいます。

「本当はおろす予定だった。妹から頼まれて産んだ。妹が偉い人と結婚していて、金を持っている。私もかなりの額を借金していて、関係を断絶するわけにはいかなかった。だから産まざるを得なかった。お前なんて大嫌いじゃ

この言葉には、流石のもちぎも涙を流したみたいです。これが本当に親の姿なんでしょうか?いや、もはや親ではないですね。

現在は、この母親とは決別しているらしいです!高校を卒業する直前に言えでしたらしく、その後は先ほど書いた通り、ゲイ風俗で働きながら受験合格し、大学合格、自力で学費を稼いで卒業しました!しかし、就職先ではゲイであることが原因で、離職。ゲイバーで働いた後、現在に至るとのことです。

壮絶な人生を送りましたが、現在は楽しく漫画を描いているといいですね!今後、あの母親がもちぎの元に現れませんように。



結局、もちぎはどんな人?

いかがだったでしょうか?今回はもちぎの本名や新潟出身などのwikiプロフィール、出している本についてまとめてみました!また、もちぎの声や母親についてもまとめてみました!

本名は不明で、出身地は新潟ではなく関東方面らしいです。新潟は現在住んでいる所ですね!

ゲイの風俗、ゲイバーの従業員として働いていた経験を活かして漫画や本を書いているもちぎ。ゲイをジャンルにしている漫画家、作家さんは初めて見ました!pixivやパルシィなどで連載していますが、ショートエッセイでとても面白いです!

また、に関してですが、残念ながらどんな声をしているかは不明で、「はぁっ…」というため息ぐらいしか見つかりませんでした。いつか声を公開してくれるといいですね!

もちぎの母親ですが、かなりの毒親です。家では刃物を向けられ、ゲイだとばれたら殴られ、また、信じられない事に「あんたなんか産むんじゃなかった」と言われていたそうです。

高校卒業直前に家出をして、現在は、この母親とは決別しているらしいです!その後も色々と大変な事がありましたが、今は楽しく過ごしているといいですね!もう一度書きますが、今後、あの母親がもちぎの元に現れませんように。

現在登録者数6万人程ですが、漫画がとても面白く、最近はエッセイの本も出して人気急上昇中です!50万人を越える日もそう遠くないと思います!今後のもちぎの活躍に期待していきましょう!

ここまで見ていただきありがとうございます

スポンサーリンク
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告