レスポンシブ タイトル下?

桐生ココはksonが前世?登録者数や年齢、本名などのまとめも!

桐生ココとは、2020年1月現在、登録者数7万人を越えている有名YouTuberです。子供のドラゴンらしく、人間の姿でありながら角が生えていますね。(笑)

動画内容は、live配信で視聴者の方と話しているものが多いです。概要欄には『人間の文化に興味を持ち』と書いているので、人間の文化をより知りたいのでしょうか?

今回はそんな、桐生ココの前世であるksonについて、登録者数や年齢、本名などのwikiプロフィールをまとめてみました!




桐生ココの前世であるksonについて


最初の配信からインパクトがあり、たった一週間ほどで7万人を超える登録者を獲得した桐生ココ。しかし、デビュー配信から前世こと中の人が即効ばれてしまったようです。その正体は、ニコ生配信者であるksonであるとされています。

理由ですが、単純に声がそっくりであること、配信の面白さが似ていることですね。(笑)せっかくなので検証してみました!


どうでしょうか?声が似ているというか、そのまんまですね。(笑)独特なイントネーションもよく似ていると思います!たまに英語で話しているのもksonの特徴でもありますね。(笑)さらに自分が呼ばれたい名前で、4代目会長、ファンネームを構成員、舎弟、桐生会、組員、たつのこ、かたぎとしようとしているのもセンスがありますね。(笑)

以上の事から、桐生ココの前世はksonだと思います!




ksonの登録者や年齢、本名などのwikiプロフィール

名前:kson

本名:不明

性別:女性

出身地:米国南部

在住:岐阜県岐阜市神室町

生年月日:1988年生まれ?

年齢:31歳?(2020年1月現在)

身長:不明(160cm前後?)

体重:不明(50kg?)

スリーサイズ:不明(Dカップ?)

血液型:不明

職業:YouTuber?

所属事務所:ホロライブに所属

登録者数:7.77万人(2020年1月現在)

年収:約700万円(YouTubeの収益のみ)

上記の情報はTwitterなどからまとめました!本名は公開しておらず不明です。一応名前がksonとなっていますが、これだけだと本名がわからないですね…。年齢は1988年生まれだと推測されており、もしそれが正しいなら現在31歳です。画像を見ると30代には見えないですね!20代前半かと思っていました。(笑)

出身地は米国南部、在住は岐阜県岐阜市神室町と判明しています。kson曰く、米国南部の中でも『ハジキと拳が飛び交う』ところとのことです。アメリカの中でも特に怖い所っぽいですね。(笑)在住は岐阜県らしいですが、ここまで自分の住所を明かすとはあまり考えにくいですし、ハジキと拳が飛び交う『龍が如く』というゲームで神室町という架空の町が出てきているので、こちらを提示している可能性もあります。

身長と体重は共に公開しておらず不明となっています。しかし、ksonの体が見えている動画があったので、そちらから推測してみました!身長は恐らく平均程だと思うので、女性の平均身長が160㎝前後であることを考えると、ksonの身長も160㎝前後だと思われます。体重に関しても、ksonは平均的な体型をしているので、女性の平均体重が50㎏前後であると考えると、ksonも50㎏前後だと思われます。

所属事務所はホロライブです。ホロライブは、にじさんじと並んで人気急上昇中のvtuberの事務所になっています。にじさんじには本間ひまわり、ギバラ、椎名唯華などがいますが、ksonもいずれここまで人気になる可能性も充分ありますね!

【関連記事】本間ひまわりはゆぽち?ごめんねの元は?事故や体重、顔や地声も!

【関連記事】椎名唯華の体重などのwiki!イラストや大福の由来、ラジオや前世の炎上も!

【関連記事】にじさんじのギバラの前世は?ゴミカスや酒の炎上、ギバライカ、同期も!

最後に年収ですが、ksonの総再生回数が122万再生、一再生当たりの広告費が0.1円~0.2円だとすると、総獲得金額は50万円。ksonはチャンネルを1週間運用しているので、平均年収は700万円ほどになります!さらに企業案件の相場がチャンネル登録者数*1.5円ほどとなります。ksonは登録者数7万人なので、一件当たり10万円ほどになります。なので、720万円以上になるのではないでしょうか?

中々稼げそうですね!今後のksonの努力に期待が高まります!




結局、桐生ココ(kson)はどんな人?

いかがだったでしょうか?今回は桐生ココの前世であるksonについて、登録者数や年齢、本名などのwikiプロフィールをまとめてみました!

人間の姿をした子供のドラゴンらしく、人間の文化に興味津々だそうです!ライブ配信が多いのもそれが理由でしょうか?初めて1週間ほどで7万人の人間を確保する何て凄いと思います!(笑)

桐生ココの前世(中の人)はksonだと断定されています。実際に二人の動画を見比べてみても、たまに英語が混ざる話し方や独特なイントネーション、笑いのセンスがそっくりです。(笑)元々ksonはニコ生配信者で結構人気だったようです。米国南部出身の外国人で、日本に来て結構長いようです。

現在登録者数7万人程ですが、たった1週間でここまでの登録者数に届くのは凄いと思います!50万人を越える日もそう遠くないと思います!今後の桐生ココの活躍に期待していきましょう!

ここまで見ていただきありがとうございます

スポンサーリンク
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告