レスポンシブ タイトル下?

ござ(ピアノ)は何者?本名や年齢などのwiki、経歴や機種も!

「YouTuberござ/Goza’s Piano Channel」を、ご存じでしょうか?音楽系YouTubeを見ている方なら、どこかで目にしたことがあるのではないでしょうか?2020年1月末現在チャンネル登録者数12.6万人を持つ、ござについて、本名や年齢、ピアノの経歴、などなど、調べていきますのでピアノファンだけにとどまらず、ゲーム音楽、アニメ、歌謡曲、その他もろもろ興味のある方は、いざ!見ていきましょう!




ござ(ピアノ)は何者?本名や年齢などのwikiプロフィール!

名前:ござ

本名:非公開

生年月日:非公開

年齢:非公開

身長:非公開

出身地:非公開

まずはプロフィールからです。見ていただけたでしょうか。謎。謎に包まれた存在ですね。出てくる情報は不確かなものでしたので、書きませんでした。が!ここからです。推理していきます。本名に関しましては、本当にわかりませんでした。残念です。身長は、YouTubeを見て予測を立てるのも楽しそうですね!私は、約170cm~175cmではないかと推測していますがどうでしょうか?

生年月日ですが、いくつか情報がありますのでみなさんで推理していきましょう!実は、「配信」を最初にしたのは、YouTubeではありませんでした。ニコニコ動画で放送したのが始まりでした。

 20歳ピアノ歴15年がピアノを弾いて放送をしてます

「引用先」 https://com.nicovideo.jp/community/co162074

「引用先」のURLに飛んでいただくとわかるのですが、「オーナーござ開設日2009年11月25日」と書かれています。それに加え、20歳とありますね。このことから、おそらく1989年生まれではないかと推測されます。誕生日だったのか、すぎてからの20歳なのかあきらかではありませんが、誕生日をむかえてからの20歳だとすると、単純計算で2020年1月現在20代後半~30歳くらいでは?と推測されます。

ござ(ピアノ)は何者?について

ござですが、Twitterを開くとすぐにわかるのですが、簡単に言うと「ピアノ弾き」です。その手法はさまざまで、即興・アレンジなど、たまに歌も歌います!私が書きました、身長の約170cm~175cmと予測を立てた動画がありますので、載せます。ござ、歌ってます。

史上最大級に豪華な伴奏で歌ってみた~ピアノYoutuberオフ会の様子

「引用先」 https://www.youtube.com/watch?v=fshG1dTkjOY

ござのことをもっと知りたい方は、「顔出しピアノリクエスト受付中」配信もありますので、ぜひチェックですね!2020年1月19日のTwitterのツイートを載せますが、その下のツイートで、「家に帰る途中の松屋でカレーを食べています」という記事から、関東地方なのでは?という推測が立ちます。

「引用先」 https://twitter.com/gprza

上の「引用先」のモノではYouTube動画は削除されていましたが、かぶり物をして、「顔出しピアノリクエスト受付中」というモノがありますので、載せます。3時間と少し長いですが、楽しいコメントとご一緒にお楽しみください。

顔出しピアノ リクエスト受付中! / Piano live 2020/01/03

「引用先」 https://www.youtube.com/watch?v=3762IU8rrTg




ござ(ピアノ)の経歴はどんな感じ?

Twitterに、さまざまな楽器経験をしてきた経歴がありましたので、載せます。見てください!音楽ざんまいです!!とてもエネルギッシュですよ!

「引用先」 https://twitter.com/gprza

上記の記事をご覧いただけたように、20歳でピアノ歴15年ということは、5歳からピアノを弾いていたことになります。5歳からピアノ教室12年、17歳までピアノをしながら、部活でクラリネットとユーフォニアムを6年間しています。大学でまたピアノに戻ってくるのですが、注目していただきたいのは、部活でのクラリネットとユーフォニアムです。この2つの楽器の吹き分けは、マウスピースが全然違うので、すごいことです!

ピアノ歴ですが、20歳でピアノ歴15年ということで、私が立てた予測の現在の年齢が、20代後半~30歳ということをふまえまして、約23年~25年ではないでしょうか。ピアノだけではなく、他の楽器もしていたので、その経験が「アレンジ」や「即興」に役立っているのでしょう。ここでひとつ、アレンジチャレンジのYouTube配信がありますので、2年前のものを載せます。

【ピアノ講座】夏祭りを色々なラテンにアレンジしよう! ( Latin-cover tutorial with sheets )

「引用先」 https://www.youtube.com/watch?v=fSfWXfxWtC4

それから、東京都庁でのピアノ演奏のYouTube動画を載せます。なにかと注目をあびている東京都庁の、現代美術家の草間彌生(くさま やよい)デザインピアノ演奏です。いろんな方が弾いています。今年の2020年1月21日に演奏されたYouTube動画です。コメント欄や、概要欄と合わせてご覧ください。

【マリオ・ゼルダ他多数】ゲーム音楽メドレーをあまりに熱演で弾きまくったら…!?

「引用先」 https://www.youtube.com/watch?v=nBKiktya9DU




ござ(ピアノ)が使っている機種は何?

ござの使っている機種なのですが、YouTube動画にあります。ですが、ずっと統一されているわけではありませんでした。その中でもわかったモノのひとつは、ヤマハのピアノです。ただ、2012年の配信のモノになります。

「輪るピングドラム」のラストシーンのBGM(運命の子たち) Mawaru Penguindrum

「引用先」 https://www.youtube.com/watch?v=DknczZ3BRFM

次に、イベントで演奏したのでしょうか?STEINWAI&SONS(スタインウェイ・アンド・サンズ)好みもあるかもしれませんが、ピアノ弾きなら憧れるのではないでしょうか?ござも喜んでいるようすですね。アメリカに工場はありますが、ドイツ人によって設立された製造会社のピアノです。

「引用先」 https://twitter.com/gprza

あとは、Boston(ボストン)ピアノです。こちらも演奏会のみで使ったのでしょうか?こちらは、スタインウェイの第2ブランドとして知られています。この2種類のピアノはとても高価なもので、ヤマハなどの有名楽器店で取り扱われています。

「引用先」 https://twitter.com/gprza

あとは、エレクトーンなのですが。すみません、わかりませんでした。ヤマハでのピアノアレンジ講座の連載も開始しているござですので、ヤマハの楽器では?といったところなのですが、ハッキリしませんでした。まずは、Twitterのツイートを載せます。

「引用先」 https://twitter.com/gprza

インタビュー記事もあるということなので、ござファンには、とても魅力的な内容になっているでしょう!ござを知らなくても、ピアノや音楽に興味がある方にはアレンジ方法などわかるので、楽しめるはずです。最後に、YouTube動画を載せます。

4分で分かる「 ござ 」 / Goza's Piano Channel

「引用先」 https://www.youtube.com/watch?v=FsIOsWyjz7U

4分でわかる「ござ」です!ござの歴史をきざんでいる楽器や手法が出てきますので、ぜひ、ご覧ください。




結局、ござ(ピアノ)ってどんな人?

YouTuberござ(ピアノ)を見てまいりました。空白だらけのプロフィールに驚いた方も多かったでしょう!しかし!ここから私のきらびやかな推理が始まりました。ただ、本名は残念ながらわかりませんでした。

身長は予想なのですが、約170cm~175cmでは!?と推測しています。今後あきらかになるのでしょう。生年月日は1989年生まれではないかと推測いたしました。なので、2020年1月現在20代後半~30歳くらいでは?と、打ち出しました。

ござ(ピアノ)は「ピアノ弾き」でしたね。それも、即興やアレンジ、さまざまな弾き方をしますし、歌も歌いました(*´▽`*) 「顔出しピアノリクエスト」という配信企画もありますので、時間を合わせて見に行くと楽しい発見がたくさん出てくることは間違いないですね。リスナーのコメント欄を見ると、よくわかります!

次に、経歴でした。Twitterのツイートを「引用」しての、経歴を載せました。音楽ざんまいでしたね。基本ピアノをしています。途中で、部活としてクラリネットとユーフォニアムを経験していますが、とてもいい経験になったのでは?と感じられます。それは、音楽に深みが出るからです。ひとつの楽器を突き詰めるのも大変なことなのですが、それプラス「音楽」というジャンルから抜けずにプラスαを持ってくるというのは、とてもいい経験だからです。

ピアノだけでいうと、5歳からしていたということで、約23年~25年ほど鍵盤に触れているのではないでしょうか。東京都庁にあるピアノで演奏したあとは、コメント欄がにぎわいますね。デザインの力もあるのでしょうけれども、そこで奏でられる音色は、多くの人を魅了してやみません。特に、変装をしてピアノを弾いている人を見かけたら、要注意です!

使っている機種についてですが、ずっとYouTube動画にあるヤマハ以外のモノは、演奏会かな、という憶測しか立てられませんでした。あとは、エレクトーンです。エレクトーンに関しては、どこかに小さく文字がないか探しましたが、わかりませんでした。残念です。

以上が、今回見てきた音楽系YouTuberこざでした。吹奏楽をしていた人なら聞いたことのある楽曲もいくつもでてきますので、楽しめますよ。ぜひ、動画をご覧になってみてください。今、音楽をしている人、過去に触れていた人、これから、しようと思っている人も、心に深く感じるモノを見つけることができるでしょう。素敵な音色と、奇想天外な指さばき、そしてなによりそれを生み出しているござ本人に、盛大な拍手をおくります!!

スポンサーリンク
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告