レスポンシブ タイトル下?

轟ちゃんの整形前は?身長や歯列矯正、顎切りは失敗?テレビ出演も!

轟ちゃんねるとは、2019年11月現在、登録者数36万人を越えている有名YouTuberです。轟ちゃんという、男らしいのか可愛いのかよくわからない名前の女性が運営しているチャンネルです。(笑)

整形アイドルを自称しているだけあって、動画内容は、自身の整形に関する動画やメイク動画が多いです。整形をテーマにしているYouTuberは珍しいですね。他の動画には中々見られない内容を知ることができるので結構面白いです!

今回はそんな、整形アイドルの轟ちゃんの身長などのwikiプロフィール、整形後と整形前の違いやどこを整形したのか、歯列矯正や顎切りの失敗疑惑、テレビ出演についてもまとめてみました!




整形アイドルの轟ちゃんの身長などのwikiプロフィール。まさかの年齢詐称?

名前:整形アイドル 轟ちゃん

本名:不明

性別:女性

出身地:関東方面

在住:東京?

生年月日:1993年12月29日生まれ

年齢:26歳(2019年11月現在)

身長:163cm

体重:44.6㎏

スリーサイズ:不明

血液型:0型

出身大学:不明(関東の大学?)

所属事務所:株式会社VAZ

仕事:不明

年収:約570万円

上記の情報はTwitterなどからまとめました!本名は公開されておらず不明でした。ただ、名前が轟ちゃんなので、僕は本名に轟が入っていると推測しています。名前に轟が入っているとは考えにくいので、轟 ○○とかでしょうか?

…と思っていましたが、どうやら「はじめしゃちょー」が動画内でメルちゃん人形というおもちゃ人形が登場した時、「轟ちゃん」と名付けられているのを見て、「私もこんなビッグな存在になりたい」と思い、「整形アイドル轟ちゃん」と名乗るようになったみたいです。全然本名と関係なかったですね。(笑)

ちなみに、なぜ整形アイドルという名前なのかというと、こちらは単純に「アイドルや声優になりたかった」とのことです。養成所に通っていた時期もあり本気で目指していたようですが、顔がブスだったため断念したそうです。とても悲しい…。

年齢は1993年12月29日生まれで現在26歳です。こちらは質問コーナーやネットの情報から判明しました。まだ20代前半かなと想像していたので意外と高かったです!年齢から考えていくと肌とか物凄くきれいですよね!

ちなみに、轟ちゃんには年齢詐称の疑いが掛けられています。年齢詐称の疑いが掛けられたきっかけは、25歳の時に、「残り少ない20代」と発言したことだそうです。その他にも、「高校一年の頃にひぐらしのなく頃に、が流行っていた」と話していますが、「ひぐらしのなく頃に」というのは、12年前に放送されたアニメのことで、計算すると高校一年生にはならないのではないかと言われています。

しかし、いつの頃にどのアニメが流行っていたかなんて僕も覚えていないですし、年齢詐称するメリットも特に思いつかないので、年齢は普通に事実だと思います。いつか疑惑を払しょくできると良いですね!

出身地は関東方面で、出身大学は不明です。少なくとも大卒であるという情報はあるのですが、どこの大学を卒業したかはわかりませんでした。しかし、出身地が関東方面だという事、VAZが東京にある事務所であることを踏まえると、大学も少なくとも関東方面ではないかと思われます。

身長は163cm、体重は44.3kgとなっています。26歳の女性の平均身長は157.7㎝なので、平均よりかなり高いですね!また、体重も44.3となっておりかなりスタイルがいいですね!スリーサイズは不明ですが、豊胸手術をしているみたいなので、胸はかなり大きいと思います。

年収ですが、轟ちゃんねるの総再生回数が1億4000万再生、一再生当たりの広告費が0.1円~0.2円だとすると、総獲得金額は1600万円。轟ちゃんはチャンネルを2年11か月運用しているので、平均年収は570万円ほどになります!さらに企業案件の相場が一件当たり100万円ほどなので、800万円以上になるのではないでしょうか?中々稼いでいますね!轟ちゃんの努力が伺えます!

その一方で、轟ちゃんは普通に会社員としても働いているそうです。どんな職業科は一切明かしていませんが、それには訳があります。というのも、轟ちゃんは「メンヘラ整形女ユイ」という名前でブログをやっており、その中で整形の記事を書いていたことがあります。

そのブログを見ていた読者の方から、轟ちゃんがアルバイトとして働いていた本社が特定されて、タレコミがいってしまい、クビになった経験があるのです。ただブログを書いていただけで勤務先を特定、しかもクビ。確実にトラウマになりますね。この経験から、轟ちゃんは自身の仕事を一切明かすつもりはないようです。




轟ちゃんの所属事務所はVAZ!しかしVAZのマネージャーからは空気扱い?

所属事務所はVAZです。VAZといえばねおチャンネル、さくらチャンネル、みなみチャンネルが所属しているYouTuberの大手事務所です!ちなみに轟ちゃんはクリエイター紹介では中くらいの位置にいます。まだまだ伸びしろがありますね!

【関連記事】ねおチャンネルは大食いが得意?ヘアアレンジやダンス、100均紹介も!

【関連記事】みなみチャンネルのダンスは何?マネージャーのかいくんやメイク、コーデも!

【関連記事】さくらチャンネルの本名は?ピアスやメイク道具、コスメも紹介!

しかし、轟ちゃんはVAZのマネジメントに苦言を呈したことがあります。というのも、これには轟ちゃんのマネージャーに問題があったからです。2019年11月10日にサブチャンネルに投稿された動画で、『VAZ』での「嫌な思い出を思い出した」と発言し、過去のエピソードを語りました。

轟ちゃんは当初、企業案件が全くありませんでした。その理由を、最初は整形をテーマにしているからだと轟ちゃんは考えていたそうですが、本当の原因はなんとVAZのマネージャーに存在を認識されていなかったからだそうです。

ある日、VAZを訪れた轟ちゃんは当時のマネージャーとすれ違い、挨拶をしました。そしたら、轟ちゃんを担当しているはずのマネージャーさんがハテ?みたいな感じになったそうです。あまりの酷い出来事に、轟ちゃんは、「いじめかな」、「私の事をにんしきしていなかったというか、空気みたいな感じ」と発言を述べています。

VAZの、しかもマネージャーとあろう人が、まさか自分の担当YouTuberを覚えていないなんて普通ありえないですよね。社会人としても人としても失格だと思います。当時の轟ちゃんは物凄く傷ついたと思います。

この出来事の後日、改めてマネージャーが轟ちゃんのことを把握していなかったことが判明しました。轟ちゃんは、「そりゃ仕事は来ないはずだ。だってマネージャーが私の事を認識できていないんだもん」と発言しました。

ちなみにこの時の轟ちゃんのチャンネル登録者数はすでに10万人を越えていたそうです。登録者数10万人を越えているなら企業案件は必ず来るはずです。VAZの中では「最年長ぐらい」だという轟ちゃんは、ぐちぐちと何度も言いたくないと口にしつつも、「私が真面目にやっているのに他の人が真面目にやっていないとちょっと怒っちゃうじゃないですか」と怒りを露にしていました。

現在はマネージャーは変わり、こちらの方はかなり優秀なようで、轟ちゃんも気に入っています。今回明かした話も、笑い話としています。辛いこともありましたが、無事に笑えるような状態になってよかったですね!



轟ちゃんの整形後と整形前の違いについて。どこを整形した?そもそもなぜ整形した?

整形アイドルの轟ちゃんは整形したことを公表しており、轟ちゃんねるでも整形に関する動画を多く投稿しています。そしてそうなると、整形後と整形前の顔が気になりますよね。今回は轟ちゃんの整形後と整形前の違いをまとめてみました!

まずは整形前の画像です。右側の画面で左にある顔が整形前の顔になります。

続いては整形後の画像です。


少し整形前の画像が小さくて申し訳ないです。しかし、それでも整形後と整形前の顔は全然違いますね!どう見ても別人にしか見えないです!この二つの画像を初めて見た時、「整形ってすげー!」って思いました。(笑)

整形前は腫れぼったい目となっており、今のようなおめめぱっちりな顔ではないですね。しかしこれはこれで愛嬌はあると思います。少なくとも僕は正直整形するほどの顔ではないと思いました。

整形後は目が大きな二重となっていて、鼻筋もスーッと通っていて、シャープな顔になっています。口も幼さが残る唇から、美人っぽいセクシーな唇になっていますね!ざっと見ただけでもこれだけの違いがあります。では具体的にどこを整形したのか見ていきます。

轟ちゃんは整形前の顔のどこを整形したの?

轟ちゃんが整形をしたのは、目に見えるところだと、目、鼻、唇ですね。他にもあごが大きいのと頭が長いのがコンプレックスだったので、小顔にするために脂肪吸引や後述する歯列矯正も行っているようです。詳しい整形の詳細は以下のようになります。

・鼻

・歯列矯正

・二重埋没(切開)

・手掌多汗症

・唇縮小

・ヒアルロン酸注入(ほうれい線、顎、ほほ、こめか)

・目じり切開、たれ目形成

・脂肪吸引

・歯列矯正

・顎骨切り

並べてみると結構多いですね!ところどころに恐ろしい文字がありますね。特に「顎骨切り」は知らなくてもやばい感じがします。(笑)そして、これだけ整形が多いと、ダウンタイムという、「麻酔による腫れや手術に伴う腫れやむくみができる期間」が生まれてきます。顔が1.5倍にまで腫れて、特に下唇の腫れがひどく、口が閉じれない状態になっているのはとても痛々しかったです。

一週間たつとやっとマシになってきますが、整形という物の怖さを知ることができますね。ちなみに、今までで手術中に痛かった整形ワースト3は、3位が、歯列矯正の前の抜歯、2位が、たれ目形成と目じり切開、1位が、二重埋没(切開)となっています。個人的に、顎骨切りが入らず、二重埋没(切開)が1位に入っているのが意外でした。

二重埋没(切開)は、全然痛くないという方もいるようですが、轟ちゃんの場合は、まぶしくて力が入ったから物凄く痛かったのかもしれないと語っています。ちなみに目じりの麻酔はめちゃくちゃ痛いらしいです。目の整形はやりたくなくなりました。(笑)

これらの整形の費用を全て計算すると、総額は1000万円を超えるとのことです!YouTuberとしての年収が一年分吹き飛ぶ費用ですね!これだけの整形費用の捻出に関しては、轟ちゃんはなるべく一括で多く払い、医療ローンを活用していると語っていました。お金の使い方が上手いですね!

そもそも轟ちゃんはなぜ整形をした?

轟ちゃんが初めて整形をした年齢は、18歳大学生の頃です。僕の周りに整形をしている人はいませんが、この歳で整形をする人は珍しいと思います。実際、整形をした時は周りに結構話が広がったみたいですが、恥ずかしいと思う気持ちはなく、次の日には広がった事すら忘れていたみたいです。

18歳で整形をするという事は、少なくとも18歳以前に、整形をしようと思うきっかけがあったと思われます。はっきりと「整形したい」と思ったのは中学生の時だったと話しています。

当時、轟ちゃんは引っ込み思案な性格でオタクな趣味を持っていたので、よく周りからブスと言われていたそうです。ですが、はっきりとブスと自覚をしたのは、中学の修学旅行の時でした。からかう感じで他人との写真を撮られたのですが、そこに映った自身の顔を見て、「人と比べるとこんなにブスなのか」と衝撃を受けたみたいです。

整形をしたいという方は、大体が可愛くなりたいという理由が多いと思いますが、轟ちゃんの場合は、「普通になりたい」「自分を好きになりたい」という理由が強かったみたいです。周りの方がからかう感じで言っていますが、軽々しく人をブスというのはもはやいじめですね。現に、轟ちゃんが「普通になりたい」と思うほど追い詰められています。余程辛かったと思います。

とはいうものの、轟ちゃんは整形をすることを勧めていません。これから日本の整形の文化は、韓国の様にカジュアルな整形文化が根付いていくのではないかと予想されています。カジュアル化していくことで、背景にあるリスクに気づかない人が増えていくことを、轟ちゃんは危惧しています。

「悩むくらいならやらない方が良い。整形はハイリスク、ローリターン」と話しています。1回整形したからといって劇的に変わるわけではない、必ずうまくいくとは限らないし、後遺症が残る可能性がある、新型うつの症状に悩まされることもある。

また、上手くいったとしても、整形に対してネガティブな言葉で攻撃する人が多くいます。轟ちゃんも「整形したら上から目線でブスを卑下する」と思いこみの下にいろいろ言われていたみたいで、元カレからも整形に対して差別的な発言もされていたそうです。これらのリスクがあると理解したうえでそれでも顔を変えたいと思えるかどうかですね。

とはいえ、轟ちゃんは整形したことに全く後悔は無いようです。可愛くなるにはメイクやダイエットなど、他にも様々な方法がありますが、轟ちゃんにとって整形は自分を認めるための救済策だと話しています。そして、内面まで変えられるかどうかは、整形した後の自身の努力次第と思っているみたいです。

これまで多くの整形をしてきた轟ちゃんだからこそ発信できる意見だと思います。逆に言えば、それだけのリスクをあると理解したうえでそれでも整形を続けるのは、轟ちゃんの覚悟がわかりますね。結果的に轟ちゃんは上手くいっている方だと思うので、「普通になりたい」「自分を好きになりたい」という思いが実ってよかったですね!




轟ちゃんの歯はどうなっている?歯列矯正をしたのはいつ?隙間がある?黒いし汚い?

轟ちゃんは綺麗な白い歯を持っています。笑顔になると輝く歯が見えてきますね。(笑)こちらの歯も整形をしており、歯列矯正をしたそうです。歯列矯正をする前はどんな歯だったのか、どんな感じに変化していったのかをまとめました。

轟ちゃんが歯列矯正を始めたのは、2017年3月ごろです。歯列矯正をする理由は、若干前の歯が八の字状態になっていて傾いて隙間が空いていたこと、顎が結構出ていて出っ歯気味になっていたので後ろに下げたかったとのことです。

歯を6本ほど抜歯した後にワイヤーをつける作業に移るそうですが、歯列矯正に30万を入金したのに抜歯が遅すぎて1ヶ月経っても全然進まなかったみたいで、ブチぎれてました。(笑)確かに歯が無く隙間になっている状態はとても違和感があるのですぐに進んでほしいですよね。(笑)

抜歯が無事終わり、一旦ワイヤーを上下の裏側に付けたそうなのですが、滑舌が物凄いことになっています。(笑)裏側に付けているので喋りにくいらしく、「こんにちは」が「こんにひは」になっていました。なんかハムっていう滑舌悪い芸人みたいですね。(笑)

歯列矯正してから3か月経った動画では、ワイヤーが1か月経っても馴染まなかったらしく、いつの間にか馴染んでいたみたいです。この時点で歯の並びはかなり綺麗になっています。最初と比べると前歯が真っすぐになっています。出っ歯気味も無くなっています!

次は上あごの端っこにボルトを打ち込んだみたいです。口内にボルトがめり込んでいるというとんでもない光景が見られます。ちなみにボルトを入れるメリットは、前の4本を抜いた隙間を効率よく閉じるため、そして矯正のスピードを上げるというものがあるみたいです。

歯列矯正の一環として必要な作業らしいですが、見た目通りとんでもなく痛いらしいです。(笑)まずボルトがそのまんまネジです。そして工具っぽいものを使ってネジを打ち込むのですが、麻酔が切れた直後が痛みのピークらしく、終わった後もしばらく痛いそうです。

7か月経ったときの様子は、矯正器具にフックを付けて歯を後ろにする作業に入っていました。まだまだ痛々しいですが、着実に歯は治ってきています!ちなみに歯が無い隙間の期間が長すぎて、「過食嘔吐なの?」「もしかして薬…?」と噂されていました。(笑)一時期メンヘラだったので過食嘔吐っぽいことにはなっていましたが、(なっていたことにも驚きですが)現在はそんなことはありません。

初めの頃と比べると、抜いた歯の部分が段々と閉じていっているのがわかります!ですが、1年と3か月経ったときの動画の時には下の歯は段々と閉じているものの、まだ完全に隙間が埋まっていませんでした。結構時間が掛かりますね。

その後、1年半経過後の歯列矯正の動画では、上の歯は偽の歯で埋めて、下の歯は完全に隙間が埋まっています!現在の轟ちゃんの歯に一番近いものですね!歯列矯正は手術の期間が長いと言われていますが、1年半経過しても完全に治らないのは驚きました。歯列矯正をしようとしている方はぜひ参考にしてください!

また、轟ちゃんの歯が黒くて汚いという意見も出ていましたが、画像を見てもそんな様子はなかったですし、白くてきれいな歯でした。なぜ黒くて汚いと言われていたのでしょうか?謎ですね。(笑)

轟ちゃんの顎切りは失敗?まだ顎が長く、変わっていない?ヒアルロン酸注入も!

先ほど書いた通り、轟ちゃんは整形で顎切りも行っています。顎切りとは、「長い四角いあごではなく、ほっそりとしたとがった顎になりたいと思っている方、顎を小さくしたいという方への手術」です。

轟ちゃんはあごにコンプレックスを抱えており、あごが長い事、あごがしゃくれていることを気にしていました。滑舌が悪いのも、あごが原因ではないかと思っていたようです。確かにあごを整形する前は滑舌が悪かったですね。(笑)そのせいもあって、顎切りをすることを決心したそうです。しかし、壮絶な経験をしたみたいです。

顎切りの手術の動画が上がっており、僕もそれを見たのですが、顎切りの実態、整形の現実を知ることができました。全身麻酔を掛けられて顎を切っていく手術が終わった後が物凄く悲惨な事になっていました。

全身麻酔のせいなのか、顎切りの副作用なのか、上の動画のサムネにある通り、顔がパンパンに膨れ上がっていました。まるで顔中を蜂に刺されたみたいに思いました。しかも、その次の日にはもっと膨れ上がっていたそうです。幸いその後、顎にヒアルロン酸を注入するなどして解消したそうです。

もう一つ衝撃だったのが、あごの骨にお別れするシーンですね。結構えげつないシーンなので、見たくない人は6:05~6:20は飛ばしてください。顎の骨ってこんな感じなんだとは思いましたが、見ない方がよかったと思いました…。ちなみに、轟ちゃんはこのシーンを笑いながら解説していました。(笑)

また、途中轟ちゃんが突然泣き始めるときがありますが、毎回全身麻酔や局所麻酔をしている時は、このまま元に戻らなくなったらどうしようとか、起きなくなったらどうしようと物凄く不安になるらしく、それで感極まって泣いたようです。整形が怖いものだと何よりもわかっている轟ちゃんならではの感性ですね。

さて、気になる整形後の顔ですが、視聴者の方からは、「顎の長さ変わってないんじゃない?」とか「顎切り失敗した?」などのコメントが送られています。あれだけ大掛かりな手術を行って本当に顎切りは失敗しているのでしょうか?少し検証してみました。

上の動画が、顎のコンプレックスを話しており、顎切りをする前の動画で、下の動画が、実際に顎切りを行った後の動画になっています。

どうでしょうか?僕が見た限りでは、轟ちゃんの顎はかなり短くなっているように見えます。特に先端の長さが違っているのではないかと思います。加えて、轟ちゃんの顎は横に広がっていたと思いますが、顎切り後は尖った顎になっているようにも見えます。

後、顎がしゃくれていることが原因の滑舌の悪さも改善されているような気がします。(笑)以上の事から、轟ちゃんの顎は長くはなく、顎切りは失敗ではないと思われます。成功してよかったですね!

轟ちゃんのテレビ出演について!ラジオ番組や取材も受けている?


整形アイドルとして有名になってきている轟ちゃん。最近ではテレビ出演のお仕事も増えているようです!今までに出演したテレビ番組は、TBSの『グッとラック!』で整形YouTuberとしてどんな生活をしているのかを1日密着、フジテレビの『FNS番組対抗オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』で整形美女枠で出演、NHKの『クローズアップ現代+』で「一重まぶた」「二重まぶた」に対して自身の体験を踏まえた上で話したりなど、色々な活躍をしています!

どれを見ても有名なテレビ局と番組に出演していますね!また、番組だけでなくラジオ番組にも出演しているらしく、整形に関する取材の依頼もどんどん来ているそうです!

他にも様々な番組に出演している轟ちゃん。Twitterで随時番組出演に関してツイートしているので、気になる方はぜひチェックしてみてください!



結局、轟ちゃんはどんな人?

いかがだったでしょうか?今回は整形アイドルの轟ちゃんの身長などのwikiプロフィール、整形後と整形前の違いやどこを整形したのか、歯列矯正や顎切りの失敗疑惑、テレビ出演についてもまとめてみました!

中学時代から周りから「ブス」と言われ、修学旅行での写真撮影をきっかけに「普通になりたい」「自分を好きになりたい」と思った轟ちゃん。目、鼻、口、歯などに二重埋没(切開)や唇縮小、歯列矯正などを行い、理想的な顔を手に入れ、整形アイドルの名前に恥じないものとなっていますね。

整形に対してネガティブな意見を持つ方からの批判や、元カレからの整形への差別発言があったり、整形による後遺症やうつ病、1.5倍に顔が腫れるなどの障害もありましたが、それを乗り越えて、今は大活躍しています!

特にテレビ出演などのメディアでの活躍はすさまじく、NHKのクローズアップ現代+をはじめとした、有名な番組に多く出演しています!整形に関する取材も受けていますし、今後はメディアでの露出が増えるかもしれません!今後の活躍に期待していきましょう!

ここまで見ていただきありがとうございます!

スポンサーリンク
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブ広告
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ広告